騙されないで!育毛シャンプーでは発毛はできません!

 

 

騙されないで!育毛シャンプーでは発毛はできません!

 

 

育毛シャンプーって名前からして、髪が生えてくるイメージがありますが、これは間違いで、育毛シャンプーには発毛効果はありません。

 

 

シャンプーの中には広告で薄毛の男性が髪がフサフサになってる写真を使ってるものもあります。

 

でも、これって誇大広告なんですよね。。

 

 

シャンプーの役割は髪や頭皮についたゴミや汚れを洗い流すのが目的です。シャンプーを付けても一瞬で洗い流してしまうので、育毛成分が含まれてようが、それが毛根まで浸透することはありません。

 

万が一毛根まで浸透してしまったら、育毛成分だけでなくシャンプーの洗浄成分も毛根に入ってしまいます。

 

 

シャンプーの洗浄成分って普通に台所用の洗剤とか、中には車の洗浄剤で使われるような成分もあるので、それが毛根に浸透してしまったら逆効果になる可能性もあります( ;∀;)

 

 

育毛成分が浸透する前に洗い流すのがシャンプーなので、発毛するまで至らない。

 

 

なので育毛シャンプーを使っても髪は生えてこないと思ってた方が良いです(*_*)

 

 

 

 

また、どの育毛シャンプーでも、公式サイトではっきりと髪が生えてくるとは実は書いてません。

 

 

 

例えばスカルプDの公式サイトでシャンプーの紹介ページを見ても髪が生えるという文言は載っておらず。

 

 

男性ホルモンの影響で起こるトラブルにアプローチすると曖昧な表現で書かれてたり、「発毛促進!」と書かれた文言の下に注意書きで「※スカルプジェットによる効果です」と小さく書かれてます。

 

※スカルプジェットはシャンプーではなくスカルプDの育毛トニックのこと

 

 

 

ちなみに育毛シャンプーの他に、スカルプシャンプーとか頭皮ケアシャンプーとか名前が違うけどニュアンスが似てるシャンプーがありますが、これらも同じように発毛効果はありませんのでご注意を。

 

 

 

 

育毛シャンプーの役割って何?

 

 

 

では、育毛シャンプーの役割って何なのでしょうか?

 

 

育毛シャンプーの役割は2つあって、

 

 

 

頭皮の状態を良くすること

 

育毛剤の浸透を助けること

 

この2つが育毛シャンプーの役割です。

 

 

 

頭皮の状態を良くすること

 

 

騙されないで!育毛シャンプーでは発毛はできません!

 

 

頭皮の状態を良くするというのは、刺激が強いシャンプーを今まで使ってた場合に育毛シャンプーに切り替えたら、頭皮は良くなるよ〜ということですね。

 

 

値段が安い市販のシャンプーではよくあるのですが、ラウリル硫酸ナトリウムやラウレス硫酸ナトリウムといった洗浄成分が含まれてるシャンプーがあります。

 

 

でもこれらのシャンプーは洗浄力が強すぎるので、頭皮にダメージがかかってしまうんですね。

 

それが頭皮のかゆみに繋がったり、フケを発生させてしまったり、頭皮のダメージから髪のパサつきにも繋がります。

 

 

 

本当は安い市販のシャンプーだとそういった副産物があるのですが、コンディショナーと組み合わせることで、髪の毛をコーティングしてて何となく良い状態に見せてます。

 

だから中々気づきにくいのですが、実は頭皮に良いものではありません。。

 

 

 

もしそういった安い市販のシャンプーを使ってた場合は、育毛シャンプーに切り替えるのがアリです。

 

 

基本的に育毛シャンプーの洗浄成分はラウリル硫酸やラウレス硫酸といった刺激の強いものは使われておらず、アミノ酸系の洗浄成分で構成されてます。

 

 

アミノ酸系の洗浄成分は洗浄力が強すぎず弱すぎず。適度に洗い流してくれる成分なので頭皮にダメージを残しません。

 

 

ただしアミノ酸系の洗浄成分のデメリットはラウリルやラウレス硫酸と違って価格が高い。

 

だから育毛シャンプーってバカ高いシャンプーが多いです。普通に1本5,000円以上するものもあるので、めちゃめちゃ高いですよね。。

 

 

髪は生えてこないしお金はかかるけど、使ってて頭皮に良いのは育毛シャンプーの良いところですね。

 

 

 

育毛剤の浸透を助けること

 

 

 

 

そして育毛シャンプーのもう一つの役割が育毛剤の浸透をサポートする点です。

 

 

育毛シャンプーの由来は育毛剤の浸透を助けるシャンプーから来てるという説もあります。

 

 

先ほどもお伝えした通り、育毛シャンプーは適度に洗い流してくれるので、頭皮の状態が良いです。

 

 

マイクロスコープで市販の安いシャンプーを使った後と育毛シャンプーを使った後で頭皮の状態を撮影したものがありますが、これだけ変わります。

 

 

 

安い市販のシャンプー

 

騙されないで!育毛シャンプーでは発毛はできません!

 

 

 

育毛シャンプー使用後

 

騙されないで!育毛シャンプーでは発毛はできません!

 

 

 

これを見ると、安い市販のシャンプーで洗った後は頭皮がガサガサになってて、これだと育毛剤が浸透しづらいですよね(*_*)

 

でも育毛シャンプーを使った後なら、毛穴もしっかり開いてますし育毛剤が浸透しやすい状態になってます。

 

 

 

髪を生やすためには育毛シャンプーではなく、育毛剤が必要ですが、その育毛剤も成分が浸透できなければ髪が生えてきませんので。。

 

育毛剤の効果を発揮するのに、育毛シャンプーが役立ってくれます。

 

 

じゃあ、育毛剤は何を選んだらいいの?